教養

海外のビジネスパーソンと会話するにはある程度の教養が求められます.

グローバルに活躍するエグゼクティブにとってはなくてはならないものです.

相手の国や文化に合わせて学んでおくと,グッと距離を縮めることができます.

教養といっても大学などで教えてくれるものばかりではありません.

その代表がワインなどのお酒です.

高校生のうちはお酒は飲めませんし,大学生にとってワインは高価でそんなに飲めませんので,大人になってから学ぶことになるでしょう.

会話の中で恥をかかないために,事前に学んで準備しておきましょう.

 

グローバルなビジネスパーソンと同じ情報源を持つ

その新聞を読む理由は何ですか? 最新の日本の経済状況が分かる,共通の話題として知っておく必要がある,などいろいろな意見があるかと思います. グローバルに活躍する場合は世界情勢もある程度把握しておかなければなりません. し […]

コメントなし

ワインの知識は世界史などと合わせて教養として身につける

ワインは体系的に学ぶ ビジネスシーンでは打ち合わせの後,一緒に食事を取ることも多いと思います. 特に欧米では,夕食にワインは欠かせません. ビジネスで利用するようなレストランの場合,ほとんどのお店にワインが置かれています […]

コメントなし